夜明け前

Twitter:arukuasa

10/16

仕事している間、脚がむくんでむくんで仕方がなかった。お昼休みに散歩にでかけたら、やっぱり寒い日で、冬 一年すぎるのも早いというか、流れるように流されるように365日生きているような気がしてこんなんでは駄目だと思った。

アパート近くにずっとある冷蔵庫。もし、何かの拍子に彼女がいなくなったら泣いてしまいそうな気がする。


先日、私が彼に見立てたネクタイが大層似合っていたので、味をしめたわたくしは定期的にネクタイを贈りたくなりました。

彼が作ってくれる卵焼きは物凄くやさしい 賞味期限が近くなった卵が数個あるとかなりの確率で作ってくれるのでなるべく卵を少し残すように調整している部分が、唯一、唯一悪女だと思います。昨日は、彼がぐーすか寝てる間、くるりを聴いて煙草を吸ってなんでかちょっと泣いてから眠った。ごめんね。愛しています。

広告を非表示にする