読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

01/27

ずっと仲悪かった社員さんと少し仲直りする。こちらが真剣に接したら、真剣に優しく返してくれた。

21時まで残業して、そこから飲み会。飲み会、終わると泣きながら帰るの。おどけてしまう自分が凄く滑稽だから。かなしい。心無い言葉をかけられる。かなしい。ヘラヘラしてるけど本当は人一倍悲しんでいるし、傷が、後に、残る。

酔った勢いで元彼に、元気?みたいなラインしてしまった。酔っ払っている私よ、ありがとうだし憎らしい。

明日も仕事。休日出勤というやつ。暇じゃないからいい。余計なこと考えなくて済む。課長がごはんに連れていってくれるって。ワーイ

1/25-1/26

1/25

仕事が忙しかった。23:30に帰宅。ビール飲んで2時頃眠る。

やりたい仕事についてるわけではないけど、必要としてくれるのなら、ひとの役に立てるなら、何でもしようとしてしまう。自分1人では立っていられないのか。チューリップは咲かなかった。

1/26

5時に起きる。こわくてかなしい夢をみた。好きな人たちがドンドン死んでいって、誰もいなくなり、色んな人に助けられて私だけが残った。この世界に一人ぼっち。海に入って死のうとしたところで目が覚めた。海からみた朝焼けが凄く綺麗だった。

いつもより早めに仕事に行き、遅くに帰る。仕事場の人すきだからやれているけど、嫌いな職場だったらキツイだろうな。

帰宅してから強いお酒飲んだらベロベロでツイキャスしてしまって申し訳ない。思考がぶれぶれだった。あと友達にとても面倒くさいラインをしていた。出会って5年目になるけど、未だに私と友達解消しないので彼は凄いなと思う。


自分に自信のない自意識の高い人間は面倒くさいだけなので普通に色んな人から嫌われると思う。あとプライド微妙にあるくせに自分に自信がない人。私だ〜。とりあえず自信だけでもコツコツつけよう。
人のことは怖いが嫌いではないと最近気づいた。

1/24

夜中2時くらいに眠り5時に目覚める。眠るためにお酒を飲むのはいけないらしい。どうだっていいじゃないかと思ってしまう。ropesのカバーを、大学の同級生とやるかも。音楽ができるのはとても楽しみ。しかも好きな音楽。


とにかく朝から大雪でまいる。”カーテンを開ける”という行為をしないので外に出るまで今日の天気が分からないのはこまったものだ。雰囲気でハレかなとか、アメかな、とかは分かるのだけど。


朝からメソメソ泣きながら準備をした。アイラインが引けない。人には死んでも会いたくない、すれ違う人みんな殴りながら歩きたいみたいな気持ちだったのに、会社にきたの偉いよ、偉い...。お昼やすみ、同期の女の子からの「オヒルイッショニタベヨウ」が訪れないように祈る。幸い仕事が昼休みにもつれ込みごはんを食べる時間がズレた。なにが”幸い”だ。最低な人間だとは自覚している。人のことめちゃくちゃに嫌いなわけじゃないけど、その女の子も特段嫌いじゃないんだけど、人間がなにか別のデロデロした生き物のように感じられ、人と話すことがたまに凄く苦痛になる。もうほっといてくれと。たまごサンド買って1人で食べた。罪悪感。



仕事終わり、生け花をする。チューリップ苦手だって昨日話していたらピンクのチューリップが用意されていてちょっと怖じけづいてしまった。はじめてチューリップ触ったというレベルで近くに寄ったことがないから。持ち帰って来ざるを得なかったんだけど、どうしようこれ。捨てられないし、でも怖いし。飾ってみようかなあ。蕾が開いたらと思う凄く怖い。小さい頃、庭にたくさんチューリップが植えられていて、あの花弁の美しさとは裏腹に、中身の黒さが凄く怖かった。人間みたいだと思っていた。ヒトに似た何かが排出された夢をみたからだろう。あの花弁の赤も、人の血みたいで。命を終えようとしている彼らは、花弁を1枚ずつ地面に落とすでしょう。そうして中身が少し露出していたりすると、ほんとうに怖くて、春は目を瞑ったり違う方向をみないと庭を通りぬけられなかった。

1/23

今日の朝、すごい良かったんだよね。雲が厚くてでも太陽の光があって。地下鉄に乗っておりたら雪が降っていて残念だった。冬の朝は優しい。


会社の近くに一件だけラブホテルがぽつんとある。小さくて古い。夏までピンクと緑の外観だったのが今日みたらオレンジ色になっていた。内装、少し気になる。


相談に乗っていた会社の女の子、ある程度は解決したようだし、わたしも少し一役かった。よかった、と思う反面、悩みがこんなにすぐ解決するなんて、楽な人生でいいなあ、顔が整ってるとやっぱりうまく世渡りできるのかなあと妬んでいた自分も心の隙間に確かにいてぶん殴りたくなった。ほんとにこういう嫉妬心みたいなものをもってる自分をころしたい。素直に喜べばいいのに。


やさしくなれない人間だからかなしいこととか苦しいことで一杯になってしまう、余裕がない人間は人に優しくなんてできないよ。さみしくなくなれば全部頑張れるんだけど、”さみしくない”の作り方が分からないな。
でも、人より心は強いはずだから、がんばる。なぜかというと、我慢することだけは小さい頃からずっとずっとずっとやってきたから。
我慢とか諦める作業を繰り返してると生きるのどうでもよくなるよ。諦められない事がたまに出てくるからつらいだけさ。


会社帰りによく分からない服を2着買った。疲れてるときに服を買いがちだからよく分からない服ばかり増えていく。

1/21-1/22

1/21

昔のブログに書いてあったやつ。久々に読みたくなったな、山崎ナオコーラさん好きなんです。

日中はボーッとしたり音楽聴いたりぼやぼやして過ごした。夜はお酒飲みに行った。
同期の男の子と2人。わりと楽に話せたかなと思う。「他人にどう思われるとかが本当にどうでもいいんだよね。だから話しが合わないってよく言われるんだけど」って言っていた。私は人の目ばかり気にしてしまうからすごいと思うし羨ましい。
そのあと同期の女の子とその友達と、その彼氏と合流して初対面の人が2人いる中で呑むっていう今までの人生で経験したことがない不思議な空間で過ごした。お酒入ってれば別にどーでもいいやって思っちゃうんですよね。


1/22

一日中音楽聴いたりお酒飲んだりギター弾いたりして過ごした。かなしいことばかりだ。休みの日はお酒を飲まないと不安で生活できない。やめるかちゃんとした薬をもらうべきだとは思う。生きていること、あまり、たのしいと思えない。傍観している自分がどうしても殺せない。

1/20

職場の同期の女の子の相談にのる。”相談にのる”という経験が少なすぎていまいちどう反応したらいいか分からない。慰めるべきなのか、こうしたらとアドバイスするべきなのか。どうやっても自分の意見のおしつけになっちゃってる気がする。どうしたらいいんだろ〜って言ってる人に対してどんな言葉かけるのが正解なんだろう。うまく気持ちの整理がつけられるように言葉で誘導してあげればいいのかな。なんでも意見のおしつけになっちゃうのダメなところだとおもう。なんとなく、どうせ自分の中で答えは決まってるんでしょう?と思ってしまう。それを引き出してあげればいいのかな。やっぱり私は優しくないね。お酒飲むと優しい気持ちでLINEが送れる。現実の世界ではダメダメ。不安とか嫉妬とか、自意識とか、そういうものに押しつぶされてしまう。


もしかしたら東京の支社、もしくは盛岡の支社に配属になるかもしれないという噂を聞く。その前に元彼との思い出を清算というか、最後に会わなきゃ!と思ってしまった。すきなんだな。この街、あまり好きじゃないし、早く忘れたいのに、仙台を離れるの”かなしい”と思ってしまうから。東京に行かなきゃいけないってなったら不安しかないけど、拗らせているので高円寺か三鷹あたりに住みたいですね。太宰治の墓に頻繁に参拝すると思う。


小学生の頃から、人生なんて、葉っぱがヒラヒラ落ちていくようなもんなんだな、なるほどな。みたいに思ってきたから、心のどこかにいつも”諦め”というものが存在していて。でも、たまに、どうしても諦めきれないものが出てくると処理出来なくなってしまう。ハッキリさせたい。

1/19

お昼休み、会社近くのパン屋さんでパン買って、コンビニでコーンスープ買って、近くの公園で食べた。会社の近くにこういうことできる場所があるのはとてもすてきだと思う。


仙台の駅前、ハリボテだなあと思ってしまう。なぜわたしここにいるのだろう。


スーパーで半額でメンマと焼豚のお惣菜買った。60円。メンマ好きなんですよ、メンマ。


スーパーからの帰り道、2、3歩スキップしてしまって誰かに見られてないよなとキョロキョロする。別にうれしいことも楽しいこともないのにスキップ。むしろスキップしたらちょっと楽しくなった。


いきつけの店の美容師さんに予約の電話かけた。「こんばんは」って言ったら「こんばんは」って返してくれて、それだけで、あったかいなあって思って泣きたくなった。美容師さんのこと凄く好きなので行くの楽しみ。



わたしの小銭入れ、可愛いですよね。インドの人が作ったんです。わたしの手の中にあるこれは遠い異国で作られたと思うだけでドキドキする。行ってみたいな、インド。戸川純ちゃんの曲で隣のインド人ってあるけど、あれ、結構すき。